>  > 白が似合うって素晴らしい

白が似合うって素晴らしい

女性用の下着は時代を追う毎に派手になっていきます。男としては楽しみが増える訳ですが、方向性としておしゃれになり過ぎている感もあります。性的な想像力が膨らむようなものはいいんですが、奇抜な形、色は却って萎えてしまう場合もあるからです。昨年あるデリヘルを利用したのですが、そんな時代に警鐘を鳴らすような下着を見たのです。来たのは30前後の落ち着いた女性でした。髪をアップにしているのは普段と印象を変える為と言っていました。でもそれは男にすれば興奮度が増すもので、期待度は高まるものです。料金を払い、シャワーを浴びるため服を脱ぎました。「おっおおーーー」思わず声が出ました。着痩せするタイプのようで、「前に」突き出た見事なバストで、それを包み込む白のブラがとても印象的でした。面積の小さなパンツも白、ストッキングも白で、こんなに白が似合う女性もなかなかいません。その姿に勃起がMAXとなり、シャワー前にフェラしてもらい、濃厚なのを出したのは言うまでもありませんでした。

逝きまくっておまんこがものすごいことに

ホテルまでの移動の間にトークが盛り上がって、コミュニケーションばっちりです。ホテルの部屋に入って、さらに少しトークしてから、シャワーへ。服の上からでも豊満な爆乳おっぱいが判るのですけど、脱いだら、もっとすごかったです。ロケットおっぱいとはまさにこのことで、そのままバックから揉みしだいてしまいました。その後シャワールームへ。シャワールーム内でもイチャイチャプレイの連続で、その後ベッドへ移動します。まずは、私が攻めました。ディープキッスを快く受け止めてくれて、ベロが絡み合う陶酔感の中でおっぱいを揉んだりして、その後、おっぱいに顔を埋めたり揉んだり舐めたりで、とにかくおっぱい祭りを堪能しました。おっぱいはもう思い残すことはなかったので、おまんこへ。最初は指で触ったりしてましたけど、舐め攻撃&指攻撃をしたら、すぐにデリヘル嬢は1回目のエクスタシーへ到達です。そのままおまんこクンニで舐め続けていたら、すぐに2回、3回と逝きまくって。おまんこが淫汁と私の唾液でグチョグチョ状態ですよ。

[ 2015-12-12 ]

カテゴリ: 風俗体験談